--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/05

マスタークラスとフランス国立図書館

先週の木曜、金曜にはMichael Riessler氏のマスタークラスがありました。

シュトックハウゼンと仕事をする機会も多かったようで、現代曲、即興やジャズの分野で幅広く活動されているようです

でもマスタークラスの存在を知らされたのは1週間前で、特に誰が何をやるか決まっていない不思議なマスタークラスでした。
ゆ、ゆるい。。。

用意していたカルテットのチームがあったので、その人たちが受講した後、
みんなで即興をすることに。。。

うぐぐ。。。勇気と経験が足りない私には難しかったです。。。
これも経験を積まないとだめですね



でも人の即興を聞いてる分にはとってもおもしろい

全員で輪になって、一人ずつ真ん中に立ってソロを取り、
それぞれに伴奏の素材を与え、他の人はその素材を繰り返し続けて伴奏します。

そんなんめっちゃくちゃになるのでは。。。
と思いきや皆さん個性あふれる出来栄え
ラテンっぽかったり、クールな感じだったり、リズムがかっこ良かったり、狂気的だったり
普段考えていることとか、根底にある美意識みたいなのが垣間見える気がしました。



マスタークラスは金曜も一日中やっていたのですが、私は他の授業の為フランス国立図書館楽譜部門へ。
マスターの為の必修の研究方法論の授業で連れて来られたのですが、国立図書館に楽譜部門があることにまず驚き
ビゼーやラモーの直筆譜など、普段見れない貴重資料を見ることができました。
そしてなんとピアノを弾いて楽譜をその場で試すための部屋まであり、びっくり
しっかり防音で全く音漏れはないようでした。

BNF
こちらは始め間違えて行ってしまったお向かいの旧館。
19世紀に建てられたものだそう

そして16世紀頃ヨーロッパ随一の図書館だったパリ郊外、フォンテーヌブロー宮殿内の図書館。
Bibliothèque de Fontainebleau


と、宮殿内の何かの間。
Palais de Fontainebleau

フォンテーヌブローは宮殿も街もとても落ち着いた雰囲気でお勧めです


コメント

非公開コメント

ういす。

あさぎちゃん、リンクはらしてね。
昨日は楽しかったっす!
また飲んで食べようね。

Re: ういす。

あ。さん☆☆

昨日は遅くまで本当にありがとうございました!!
リンクもありがとうございます。
うちにも是非是非いらしてください♪♪
私もあ。さんを見習ってお料理頑張り、、、たいです!!(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。