2012/08/16

クレラック

というわけでクレラックから帰ってきました。

クレラックはボルドーとトゥールーズの間の、フランス南西部の町です。

とってものどかなところで、毎日おいしい食事を与えて頂き、コンサートでも近郊の色々な町に行くことができてとても楽しかったです。

L'eglise Moirax
Moiraxという町の教会。カトリックの巡礼地にもなっているという美しい教会でした。

Moirax

Moirax2
南仏の町では暑さをしのぐためアーチ形の通路を設けるのが伝統的なつくりなのだとか。

Nerac
こちらはNeracという町。サックスパートは日本女子3人でした☆
左からのぞみちゃん、私、なるちゃん。チーム関西!

apres le concert dans la rue
道端コンサートと題されたコンサート(結局その日だけ大雨でお寺で行われましたが、、)ではトリオでも演奏しました☆


そして毎日の合奏練習で思ったことは、、、、、フランス人って本当に合わせる気がない人が多い。。笑(演奏上の話です)
自分のソロがやってくると、自分の好きなタイミングで好きなテンポで始めるため全然合わない、、、
合唱の人たちも指揮者を鬼のように無視して自分たちのテンポで歌いとおすからバラッバラで、前日には指揮者が激怒、、、
日本人の感覚からするとありえないし、逆に良くそれで吹けるな、、と思いましたがどちらも一長一短かもしれません。なんて考えたりしていました。


とは言えやはりオーケストラの中で吹くのは楽しいです!

そして平和な町で見事に平和ボケしていた私たち。。電車で爆睡していたらのぞみちゃんの携帯が盗難にあってしまいました。。ほんとに油断できません。。。

というショッキングな旅の終わり方でしたが、とても楽しい二週間だったのでした☆

コメント

非公開コメント