--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/10

アムステルダム

週末はアムステルダムに名門オーケストラ、コンセルトヘボウを聴きに行ってきました!

思ったよりふわっとした響きのオーケストラで、とても素敵でした!

concertgebouw

そしてパリと大きく違うと感じたの聴衆の雰囲気です。

私はギリギリにネットで適当に席を取ったので、なんと柱の後ろで全く舞台が見えない席だったのですが、少し前のお値段の張る席がいっぱい空いていて、パリなら誰でも遠慮なくそこに移動するところだろうに、誰もそこに行かないのです。。ちょっとためらいましたが、そうそう来れないだろうし、柱が目の前にあっては困ると思って移動した私はラテンかぶれ、、、

そしてパリと違ってあまりみんなブラボー!!!と叫んでいませんでした。
民族や習慣の違いを感じました。。

concertgebouw2

コンセルトヘボウとはオランダでコンサートホールのことだそうです。

留学期間中に、ウィーンでウィーンフィルを、チェコでチェコフィルを、ベルリンでベルリンフィルを、アムステルダムでコンセルトヘボウを聴きに行くことができましたが、個人的にはベルリンフィルが凄く印象深かったです!(という割にはブログに記事がありませんが。。。笑)

ホールのあの完全に計算しつくされた響きと、オーケストラの隅々まで鳴っているすさまじい勢い。。すべてが完璧で忘れられません!!
そしてベルリンの町も古いヨーロッパの建物と、東京の銀座のようなモダンな建物がいい感じに融合していてとても素敵で、一緒に行った友達と留学先間違えたのではと話していたほど気に入っていたのでした。笑

amsterdam
アムステルダムの町。

日本に帰ってからも、ちょこちょこヨーロッパに来れる機会があればいいなあと思います

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。