--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/10

ヴァンサン・リュカ

今度一緒に共演するフルーティストのともこさんが合わせの前に,現在来日中のパリ管弦楽団首席フルーティスト、ヴァンサン・リュカ氏のレッスンを受けられるとのことで見学に行ってきました。

パリ管の管楽器は本当に華やかで素敵な響きがして大好きなのです!


見学するつもりでしたが、えっ今度コンサートでやるんならYou吹いちゃいなよ!と、、、

そうくるとは思いましたが^^;


パリ管フルーティストの前でフルートの曲演奏するなんて~~~しかも移調したばっかりだしフラジオのラとかすんごいおっきい音なっちゃうよ~どきどき

とか思っていたら案外ノリノリで一緒に吹いてくださいました!

一緒に吹けるなんて光栄すぎて鼻血が出そうでした。

そして意外とめっちゃ音がでかかったです。
でかいっていうか表現がダイナミックというか。
それでいてシンプル!!!

そしておっしゃることはもうさすがとしか言いようがなく、、、
普段から、ソプラノの音はフランスのフルートみたいなイメージで吹きたいなと思っていたので、とても勉強になりました。

そして勢い余って「来年一緒にコンサートしよう!!」とおっしゃってくださいましたが、、、

本当かしらドキドキ

avec Vincent!
ヴァンサン・リュカ氏と♪

コメント

非公開コメント

モテモテですな~(笑)
ていうか日蝕みたいな写真…
パリ管主席様とコンサートなんて実現しちゃったら最高だね♪

Re: タイトルなし

zzzさま

この写真近いですよね笑
本当に~~リュカ様とコンサートはしびれますね^^;
でもやっぱりフルート好きなので一緒にできるレパートリーもっと開拓していきたいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。