2013/07/27

クラウス・ウールセン

昨日はデンマーク音楽院教授のクラウス・ウールセンさんのマスタークラスが渋谷アクタスで行われ、まさかの人生初英語の通訳をさせてもらいました。

この語力で引き受けるのはどうかとかなり迷いましたが、シンガポールで英語もっとやらなきゃ!!と思ったところだったので勉強のためにやらせて頂きました。
クラウスとはこれまた2008年のロンデックスコンクールで知り合ったのですが、すごく素敵な人柄で、レッスンもとてもバランスが良く、英語だけでなく内容も非常に勉強になりました。

受講生の皆さんも試験前とのことで良い仕上がりで、フレッシュな演奏を色々聞けて楽しかったです!

そして芸大の先輩でクラウスと同時期にアムステルダム音楽院にいらした佐藤尚美さんにもお会いできてとてもうれしかったです!

関係者の皆様お疲れ様でした&ありがとうございました♪


打ち上げも盛り上がりました♪が体の大きなクラウスとうっかり同じペースで飲んでしまって若干後悔しました

コメント

非公開コメント