2013/12/25

ライティングオブジェ、亜円

22日は丸の内で、ライティングオブジェ2013というイベントの中で演奏してきました♪
外ではないのですが、ビルとビルの間?で、人生でぶっちぎり一位に寒い本番でした。笑

共演はフルート奏者の長谷見くん。
モーツァルトやバッハなどフルートデュオのための曲のセカンドパートをソプラノサックスで演奏しました。ソプラノサックスを吹く時、フルートの音をイメージして吹いたりするのでかなりしっくりいって楽しかったです。

ただ寒すぎて音程が制御不能で困りました。笑



そして次の日はうってかわって現代音楽のコンサート。
若手作曲家・演奏家のグループ「亜円プロジェクト」の演奏会で、若手の作曲家の新作を3曲ほど演奏しました。

富士山がテーマということもあり、和風で精神性の高い作品が多く神経を使いましたが楽しく演奏できたと思います。
またこの企画に誘ってくださったサックス界現代音楽のエキスパート・大石将紀さんの演奏の安定感や技量の高さには圧倒されるばかりでとても勉強になりました。


作曲家、出演者の皆様と♪

関係者の皆様大変お世話になりました♪

そして昨日は合わせの後、クローバーサックスカルテットの演奏会を聴き、打ち上げにもお邪魔させて頂きました♪

同級生、一つ上、二つ上の先輩方のカルテットで、大好きでいつまでも尊敬する方々です(*^^*)
クリスマスとは全く関係ない挑戦的なプログラムで、素晴らしい演奏でした♪
そんなわけで韓国料理屋での打ち上げでも盛り上がり過ぎて、いつの間にか韓国人の女店長さんが飲み会に合流しており何故か何度も一気飲みを強要されるという危険なクリスマスイブを過ごしました。笑

この季節、飲み過ぎ食べ過ぎに注意が必要ですね!

コメント

非公開コメント