--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/04

代打演奏

無事京都フランス音楽アカデミー全日程を終え、東京に戻ってきて生徒さんを待っていたら平野先生からお電話が。。

なんと平野先生がインフルエンザにかかってしまったということで翌日の野中貿易のディーラーミーティングでのプレゼンテーションでの演奏に代わりに行ってくれないかとのことでした

元々あった予定を急遽変更してもらい、平野先生の代打を遂行すべく昨日は横浜に行って参りました。

セルマー社の総支配人ジェローム・セルマーさんも来日されていて、新しいマウスピースやクラリネットの説明や、サクソフォンは現行モデルのシリーズⅡとシリーズⅢ、リファレンスの違いをそれぞれ聴いて頂くというものでした。

前日に行われたプレゼンは大阪時代の恩師、長瀬先生がご担当されたとのこと、、そしてクラリネットの担当は東京シンフォニエッタの板倉泰明氏と知りガクブル。。

でしたが皆様の支えもありなんとか無事終了できて良かったです

そして色々な方とお会い出来て嬉しかったです!
待ち時間にも板倉さんやジェロームさんとも沢山お話できたのでとても楽しかったです。


レセプションにてジェロームさんと。
高身長!!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。