2014/10/04

カルテット、小便小僧

またまた振り返り日記ですが、、

9月の第三日曜日は毎年恒例(らしい)のブリュッセルノーカーデイで、それに関連したイベントで演奏してきました♫

作曲家のミシェル・ライサイトさんも関連していたので彼のカルテット作品も演奏しました。

路上コンサートなのにあいにくの天気で残念でしたが午後は晴れて他にも色々なイベントが行われていてプチお祭りな感じでした!


左からベルギー人ピーター、スペイン人エラディオ、スペイン人ラウル、私。

そしてブリュッセル音楽院の在学生、卒業生から構成されるサックスアンサンブルにも混ぜてもらえることになり、先週はとても面白いイベントに参加してきました。

アドルフサックスの生誕200周年に関連したイベントで、あのベルギー名物(?)の小便小僧にアドルフサックスの衣装を着せるというもの!笑

ブリュッセルのグランプラスにある市庁舎内でセレモニーがありまずそこで演奏。

写真は待ち時間の際のものですが美しい部屋に圧倒!!サックスの出生地、ディナンの方々もいらしていました。

グランプラスを演奏しながら練り歩き小便小僧前へ。


レプリカも一緒に小便を撒き散らしながら練り歩き。


衣装が隠されていますがドラムロールとともに。。。


じゃじゃーーーん!!!!

小便小僧がサックスを。。可愛すぎるっ!!

さらに音楽に合わせて水の勢いを変えたり。。大盛り上がり!!


ベルギーの二大名物の融合の歴史的瞬間
!!
かなり楽しかったです

コメント

非公開コメント