2014/11/05

怒涛の10月終了

前回の更新から1カ月もあいてしまいました

10月は、引き続き色々な事務手続きと沢山の本番や、授業とさらに実習とドタバタでございましたどーっと振り返りたいと思います!

10月12日はニールペルトという町の音楽院の演奏会に参加してきましたバッハのヴァイオリンパルティータの二番やら先生方とカルテットやらアンサンブルで演奏させて頂きました。

写真ではまるで私が小人のようですが、私は身長160cmといたって普通なので彼らが大きいのです

15日はなんと日本のミベモルサクソフォンアンサンブルが来日されて、ブリュッセル音楽院のサクソフォンアンサンブルとの合同演奏会でした!大阪出身なのにミベモルの方々とは初めてお会いする方も多くて嬉しかったです
観客も大盛り上がりの演奏会でした!


その次の日はお気に入りのゲントという町で現代音楽アンサンブル「Ensemble Spectra」のコンサートでした。
演奏する楽譜とスケッチを同時に追わなければならないエクスペリメンタルな曲な上に、リハーサルが半分オランダ語で目が白黒しましたが、無事終わってよかったです

ゲントは本当に綺麗で大好きな町です

そして19日はリエージュでカルテットのコンサートでした。一瞬しかいれなかったので全然観光する時間がなくて残念でしたが。。コンサートを聴いてくださっていた方にお誘い頂いてまた別のリエージュでのコンサートに出ることになりそうなので今度は是非ゆっくり行きたいです!


そして23~25日はロイヤルフランダースフィルハーモニー管弦楽団でボレロでした!
ベルギーで初めてプロオケに乗らせてもらう上に素晴らしい響きのするオケでかなり緊張しました
初めてリハーサルに行ったときあまりの響きに圧倒されてびびってしまいましたが、そんな素敵なオケで演奏できてとても幸せでした

ボレロの相方、ネルと

最終日はフランスのシャンパーニュ地方で本番で、相方のネルとともに往復8時間のドライブを楽しみ(この人かわいい顔して本当に面白いのです)現地でシャンパーニュも飲んで大満足でした

そしてディナンのコンクールの応援に明け暮れている間にバカンスも終了
11月はもう少し落ち着いているはずなので語学頑張るぞ!!!

コメント

非公開コメント