2010/04/02

Dreuxの音楽祭

土日はDreuxというところで音楽祭に参加して、一泊してきました 

ところでDreuxという地名、発音が難し過ぎて通じたことがありません。。

ちなみに私の先生はクロード・ドゥラングル(Claude DELANGLE)ですが、

先日「クロードが、、、」という話を友人にしていたら、
「あさぎ気をつけて、君の発音だと浮浪者(clodo)と言う意味になるよ」と言われ、、、
えーーーー!!!!
言葉って怖い、、気をつけなければ

、、、
音楽祭には、ジェローム氏率いるアンサンブル「Continuo」のお手伝いとして参加。
ジャンイブ・フルモーさんのバックでスカラムーシュを吹いたり、楽しかったです
その他は姿勢についてや、楽器についての講演などがあり、翌日はコンクールでした。

終演後みんなでご飯を食べ、翌日コンクールを受けない若者たちと一緒に朝まで飲み、その勢いでそのまま帰パリ

そんなcontinuo、四月末~五月と日本ツアー(東京、大阪、名古屋)を行うようです。(私は行きません。)
ご興味のある方は是非
詳細が分かったらアップします。

Dreux

コメント

非公開コメント