--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/06

Ichiro NODAIRA

作曲家でピアニストの野平一郎さんがパリにいらしているため、サックスクラスにも来ていただけるということで今日はプチマスタークラスでした。

私はたまたま野平さんの「ArabesqueⅢ」に取り組み始めたばかりだったので、見ていただけることに

めっちゃ緊張した~~~、、
そして、まだ練習し始めのため色々不慣れな点も多く、そんな状態で聞いていただいたのが申し訳なかったです、、

クロード先生も「この子はまだ練習し始めたばかりなんでね!!まだまだこれから練習するところだからね!!ね!!」と何回も念を押していました、、あわわわわわ

でも、作曲者ご本人の意見がうかがえるというのは本当に貴重な機会に思いました
野平さんはとても穏やかで気さくな方でした

Master classe de M. Nodaira
コメントを下さっている野平さんと私のできに納得いかない様子のクロード先生、、、

Mastre classe de M. Nodaira2
ピアノのパートの特殊奏法について解説中の野平さん。

作曲者の意図もわかったところで、頑張って仕上げていきたいと思います

というわけで、、来週の12日(月曜日)19時よりパリ音楽院内 Salle Ravelにて、サックスクラスの発表会があります
お近くにお住まいの方は是非是非お越しください

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。