--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/01

そして南仏へ、、

金曜のルーブルのコンサートは無事(?)に終わり、終了後同じシテデザールに住むフィンランド人ヨナタンの家でフィンランドフェットでした。

Louvre bartok
バルコニーの中なので暗いですが、、ルーブルのコンサート。

人生初、トナカイの肉!!何かのジャムと共に食べました。
la soree finlandaise

子ヒツジの味に似ていて、、ちょっと生臭いような、、、
在フィンの友人の言っていることがちょっと分かったような気がします。笑

フィンランドのウォッカはとってもおいしかったです!


そして次の日早朝に同じパリ音楽院サックスクラスのマチルドちゃんと共に別の演奏会のため南仏、キャプヴェルンに移動。
TGVで6時間、、二人とも5時間爆睡でした。笑
Capvern


キャプヴェルンはサクソフォニスト・ジェロームラランさんの故郷で
土曜日はジェロームさんとバッハの二つのヴァイオリンのためのコンチェルトをアンサンブルコンティニュオの皆さんと演奏させて頂きました。
マチルドはスカラムーシュを好演☆

Capvern2
宿泊した施設。

continuo
アンサンブル女性陣と☆

演奏に関しては反省点が非常に多く、ちょっと落ち込みましたが
南仏の空気とアンサンブルの愉快な方々に癒されてやる気も復活☆

試験に向けて頑張るぞ~~☆

コメント

非公開コメント

ヨナタンやるぅー!! どこでトナカイ手に入れたんだろう。。これが今はぺロリと食べれるようになったからね。。『トナカイ食べにいくぞ』って言われたら、『わーい』ってなるからね。ああ、恐ろしい。

Re: タイトルなし

すーふみ☆

ね、どこで買ったんだろね。笑
ふみふみの苦労を察したよー、まじで!!
北の食事って感じやった、、☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。