--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/19

老人ホームのコンサート

6月9日には15区にある老人ホームでコンサートでした。
バッハの2本のヴァイオリンのためのコンチェルトを、
前回のアドルフサックス国際コンクール入賞者のサクソフォニスト、ジュリアン・シャトリエ氏と、いつもお世話になっているピアニスト安田結衣子ちゃんと演奏しました。
試験前であまり練習時間が取れなかったのですが、楽しく演奏できました

ジュリアン氏、最近アレクサンドル・ドワジーの後釜としてパリ警察音楽隊(ギャルドの次に待遇がいいとされるそう)に見事合格 しかし実際入隊までには二年以内に筆記試験、スポーツ試験などをパスしなければならないそう 大変なんですね、、
しかもその類のオーディションに身長制限があるのに驚きました


そしてジュリアンの所属する「Ensemble Squillante(アンサンブル スクィランテ)」は全員パリ音楽院出身のサクソフォニストで形成される9重奏団で、
みな鬼のように上手
8月にはスペインで講習会をやるそうですが、すでに定員オーバーということで、、
来年は更に募集人数を拡大して、日本語の申込書も作成予定だそうです

そんなEnsemble Squillanteのサイトはこちら
演奏も少し聴けるようです。

Maison de retrait
演奏後に三人で  汗だくです

コメント

非公開コメント

waaaa!!!

Bach演奏されたのですね…!あぁ、聴きたかった。
2本のヴァイオリンのためのコンチェルト、好きなんです。
スクィランテの講習会があったとは…知らなかった。。
GAPでも今年演奏されるとか??
3人の写真、素敵ですね…!

Re: waaaa!!!

emiiii☆

Bach良いよねぇ☆苦しいけど、、
スクィランテ、今年はGapで演奏しないんじゃないかな?
スクィランテ講習会はGapより食事がかなりおいしいことがポイントらしいです。笑
写真汗だくだけど良い感じだよね☆(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。