--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/19

2009年を振り返る:パリ音楽院の受験

のだめの行ってる学校としてすっかり有名になったパリ音楽院ですが、
今回はそんなパリ音楽院の受験を振り返りたいと思います。
なっがいしちょっとマニアックな内容に及びましたが。。。
記録の為に書こうと思います。


そういえば9月にのだめ映画の撮影を偶然見ました。
学校行ったらのだめがいて超びっくり!!
水川あさみ超かわいかった~


。。それはさておき、私が今回受験したのは修士課程に相当する第二課程という部門でした。
2008年にできた制度で、今までの4年生に編入する、みたいな感じでしょうか。

まず履歴書、研究計画書などの書類審査があり、
そのあと9月に二度の実技試験と面接がありました。

実技の一次試験は2か月前に発表される課題曲一曲と自由曲の二曲を演奏。
課題曲はAlain SAVOURETの「À flanc de bozat(2009年改訂版)」
自由曲には棚田文則さんの「Mysterious MorningⅢ」を選びました。

「À franc de bozat」はソプラノサックス、テナーサックスとプリペアドピアノの為の作品で
最後にはソプラノとテナーを二本同時に吹く現代曲
という訳でこの夏は二本くわえてアグアグずっとやっておりました

そしてピアノも弦をマレットで叩いたり、しゃかしゃかしたり、爪でつまんだりします。
Pianiste Takaya SANO avec les baguettes!!
お世話になったピアニスト、佐野隆哉さん。
日本音楽コンクール第二位、ロンティボー国際コンクール5位の超超実力派!!
華やかにマレットデビュー



二次試験は自由に45分のプログラムを準備し、一次試験に合格した時点で
二次試験で吹く曲を30分に抜粋されます。
私は  
    A.Villa-Lobos/Fantasia
    A.Desenclos /Prélude, Cadance et Finale
    E.Denisov /Sonate
    C.Lauba /Jungle
    野平一郎 /舵手の書

を提出し、本番はヴィラロボス、ジャングル、舵手の書を演奏しました。
そして。。。二次試験の後には面接(もちろんフランス語)。。。うぐぐ


受験の前にはフランスのGAPで行われていた講習会に参加していたのですが、
(講習会の内容はノナカサクソフォンフレンズに書かせて頂きました)

そこで人生初のスランプであることに気付いてしまいました。。。

久しぶりに会う師匠、平野先生や、受験を予定していた数校の教授たちのレッスンは
最悪の状態で終了。。。

スランプ、というかフランスでの慣れない生活と
書類提出の締め切りへの焦りから少し痩せてしまって
(まぁ言うほど痩せてはないんですけど
うまく楽器がコントロールできなくなってしまいました。

そこで受験一か月前にして使用楽器を元のシリーズⅡGPトーンに戻し、なんとか調子を取り戻すことができました。



受験に際して本当にお世話になったたくさんの方々のお陰と、
本当に色々な偶然が重なって合格することができたように思います。


しつこい合わせに根気良く付き合ってくださった共演者のピアノの佐野さんと歌の佐野さん(どちらも佐野さんで、これまたすごい偶然)を始め、
研究計画書と面接の準備を手伝ってくれたあきらくん&いーちゃんや、
研究計画書やプログラムの相談に乗ってくださったジェローム・ラランさん、
「À franc de bozat」について色々とアドヴァイスをくれたアレックス&マチュー、
わがままを聞いてくれた両親、支えてくれた方々。。。
本当にありがとうございました。

留学生活前半で学んだことは「人に頼る」ということだった気がします。
なかなかそれも難しいですよね。


いくら全力で挑んだとはいえ、席もなかったし(パリ音楽院のサックスクラスは定員12人、通常誰かが出ないと入れない)、
覚悟ができていたために本当にビックリでした。
あまりの動揺に、その日パソコンを窓から落としてしまったという訳です


結果発表でも自分の合格が聞き取れないほどの語力でしたし。。。
情けなや。。。

Affiche
翌日合格発表の掲示を見てやっと実感。


そしてその日入学手続きに必要なフランス語能力検定の結果が見事に不合格であることが判明。。
世の中そんなに甘くはありませんでした。。ふふ


あーーフランス語ーーーーー!!!

朝起きたらいきなりペラッペラになってないかなーと思ってみたりしますが
絶対ありえないので地道にやって行きたいと思います

コメント

非公開コメント

あさぎちゃーん!!

なんだか、全然ついてけてへんかったけど、
いつの間にパリに留学してるんやね!
うわ~~~。

超難関、合格おめでとう~
すごいな~~~頑張ったね~~!!!

ひろえは帰ってきてしまったけど
あさぎちゃんがいるんやね。
パリにはフルートの日本人がたくさんいるよ。

フラ語も頑張ってね!!!
遊びに行くときには連絡するねーー

なんでやねん
って

なんでやねん!!!

なんでやねーーーん!!

れれさん!!

そうなんです、ひろえさんとはちょこっと入れ違いで、
おパリに来てました!!
留学したらすぐにブログ始めようと思ってたのに
このザマです。笑

在パリ日本人フルーティストの皆さんにもお世話になってますー!

是非是非遊びに来てくださいー!!♪

元気そうで!

いろいろ試練があってこそですよね(^^)
お互いこれからもがんばって行きましょう!
何だか、このフレーズ管打前にも言いあってたような…(笑)

Re: 元気そうで!

shimoxくん

確かにー!笑
管打から一年ちょっとしか経ってないのも不思議なような気がするね。

ケルンも極寒でしょうに。。。
体調には気をつけて、お互い頑張って行きましょー☆

ようわからんけど、
なにやらすんごいことになっているようやな。

勝手に誇りに思っております。


書き初めをしました。是非、パリに広めていただければと。。
http://www.youtube.com/watch?v=nu2tFgfvFeM

Re: タイトルなし

ひらおかくん

ひげ長!笑
てか日付が年末やけど。。。。書き納め?

是非パリに広めます。

おひさし

うぎゃ~、きっとパリにおるんやろな~っと思ったらやはり!合格おめでと~すごいね!
これからがんばって~★
ぜひ家族旅行に行きたいわ。。。

Re: おひさし

あゆみん!!

うぎゃーーパリにおるよーーー!ありがとーーー!
あゆみんbabyはおっきくなったやろうなぁ☆☆会いたーーい!
是非是非家族で遊びにおいでーー!!☆☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。